学校って必要だと思いますか?

この疑問を持ったのはある一本の動画でした。私の中で学校教育は必要であるが、今の日本の学校教育には足りていない補う必要がある部分が多いというのが私の回答でしたが、違和感が残りスタートアップポップコーンを通じて教育を行っている教育者として「学校」をテーマに今の教育で得られて良かったことや今の教育に対する不満や足りていないものを調査しました。

Instagramのストーリーで「学校って必要?」というお題を投げかけると過去最多の反応があり驚きました。そこでの結果は、「70%が必要である」「30%が必要ない」ということでした。

また、その反響があったことから「何で必要なの?」「何で必要ないの?」という問いかけもしました。すると以下のような結果が出ました。

みなさんの意見

Aさん
学校は手段であるけれど大切な手段でもあるような気がする。人間関係を学ぶことができて、思い出がたくさんあるいろんな感情を経験できた場所だった。もし、学校がなかったら友達がいないし、何をしたらいいのかわからず不安だと思う。学校というコミュニティから学んだり感じたりして可能性が広がると思う。小学校六年間行って合わなければその時は違う選択をすればいい。子どもの頃は特に視野や可能性を広げることが重要な気がする。
Bさん
答えは人によるから答えはないと思う。でも、私は学校に救われた。スマホでの勉強も両方経験してどちらとも良さがあるからその良さをどう使うかだと思う。
Cさん
人間関係の構築の仕方が学べた。国数英理社とか基本的な漢字とか計算は必要で基礎がないと選択肢もないと思う。さらに、親が教えることができないお家もあるから一律に教えるべきだと思う。自由にするとしない人がいるから寺子屋方式ならいいかもしれない。しかし、自由にすると日本の社会のルールや秩序が守れなくなるのではないか。
現状の教育は「みんな一緒に」が窮屈なのかも?
Dさん
学校は視野や関係性の広がりを狭める。私は、学校って概念がないからこそ、いろんな地域でいろんな人と出会えた。学校辞めたからこそ視野が広がって社会人と関われた。その中で夢に近づけてるし成長できてる気がする。
Eさん
今の学校は「常識や当たり前を染み込ませる場所」だと思う。優秀な労働者(会社員・公務員)を生み出すには必要だが、優秀なビジネスマン(経営者・投資家)を生み出すのには不必要だと思う。

まとめ

このようにたくさんの人の意見を聞いて、私は学校のメリット・デメリットを考えるきっかけになった。メリットとしては、基礎知識が生まれることやコミュニケーションを育む場としては必要だが、ある程度の基礎が育まれたらあとは学校により視野や価値観が狭まることもあるということがわかった。

時代の変化に対応出来ていないことも感じたため、今の学校教育は大切であるが学校の教育だけで満足している人は少ないように感じたため、私は学校教育外の学校教育で不足している教育について議論し、補足していきたいと思う。

みなさんはどう感じたでしょうか?学校の必要性と学校に足りていない教育。みなさんで考えるきっかけになると嬉しいです。